PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 落語デビュー!! | main | そば処 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
伊勢紀行
先日、伊勢参拝に行ってきましたぁ。高速バスの日帰り汗汗汗

もう、6,7年前になりますが大病をしまして、それでリハビリ
期間中に快気祈願をしに行って...苦しい時の神頼みってやつです。
で、無事復帰してから毎年御礼参りに行ってるんですよ。
もう、自分の中では、この時期の恒例行事です。

「東海道五十三次」なんて言っていた時代には、江戸から歩いて
行く人も勿論あった訳で。1日20キロ近く歩いても、恐らく往
復で1ヶ月半はかかったろうにジョギング晴れジョギング曇りジョギング雨ジョギング雪ジョギング
今や、夜中に車でかっ飛んで行けば4時間半位ですからね。文明
の力は、凄まじく進化してます。

お伊勢参りの、正式な順路は(俺が聞いた話しですが...)まず、伊
勢神宮から少し離れた「夫婦岩」のある二見浦の二見興玉神社
お参りして、心身を浄めるんです。昔は浜の海水で本当に浄めた
そうです。
そして、伊勢神宮の外宮そして内宮とまわる訳です。

しかし、今回は時間が無かった事もあり、直接伊勢神宮からの
スタート。まずは、外宮から。外宮の主祭神は「豊受大神(と
ようけのおおかみ)」と云う、食物神。

やはり、伊勢神宮はいつ訪れても神々しい空気感がただよう。
なぁ〜んか、空気が澄んでるんだなぁ〜。神宮の敷地内の森は
人の手を入れていない原生林だと聞いた事もある。確かに、巨
木が多いびっくりそれに、鹿がいたり鶏がいたりする。下の写真がその
鶏とそこら中にある巨木。

080428_1124~0002.jpg080428_1206~0003.jpg

続いて、バスで移動して内宮へ。内宮の主祭神は「天照大神(あ
まてらすおおみかみ)」
と云う神様。
こちらは、敷地内に五十鈴川と云う川が流れてるんです。ここで
昔の人は身を清めたとか・・・。

080428_1139~0001.jpg080428_1218~0001.jpg

とにかく、伊勢神宮は敷地の広さしかり、雰囲気も各段に風格が
ある。ド〜〜〜ンとね。
このあと、内宮近くの芸能の神様が祀られている「猿田彦神社」
に立ち寄って御祈祷を受けて来ました。
| - | 23:27 | comments(6) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 23:27 | - | - |
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2008/05/10 3:25 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2008/05/09 9:09 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2008/05/09 6:10 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2008/05/09 4:46 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2008/05/08 10:58 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2008/05/08 9:47 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://oyajiroad.jugem.jp/trackback/103
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/05/10 12:35 PM |