PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< そば処 | main | 長崎「夕」の旅 〜その2〜 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
長崎「夕」の旅 〜その1〜
来月の今頃は、いよいよ「夕」が初日を迎えている頃ですねぇ!

んな訳で、今週あたまに「長崎」へ行って参りましたぁ飛行機
「長崎」と聞いてイメージ出来るものが作れればなぁと。

行く日程が、ハッキリしていた訳ではなかったので格安チケットを
ゲットするのに苦労し苦肉の策で、航空券の価格を第1条件に考え
「羽田⇔福岡」プラスレンタカーで「長崎」車プシュープシュープシュー

と、だいぶハードな格安プランを断行!!「福岡→長崎市」までは
約2時間強。
高速を降りて一般道を暫らく走ると、「蛍茶屋」と言う長崎電鉄
蛍茶屋支線の終着駅があった。石畳もシブイしこの車両もシブイ!

勿論、新型の車両も見かけましたが、旧型車両が混ざって走ってる
姿は何だか頼もしい拍手拍手拍手

080513_1132~0001.jpg080513_1131~0001.jpg

写真の様に、「島式」のホームが残っているの長崎電鉄の中でも、
ここだけのようだ。

で、ここから周りを見渡して驚いた事がびっくり
まるで模型の様に、山の斜面にビッシリと住宅が立ち並んでいる。

080513_1144~0001.jpg080513_1205~0002.jpg

この辺りは、独特な地形をしていて、三方を山に囲まれている。
平地がかなり少ない。

写真の様に、急な斜面に家屋が立ち並んでいて、縫う様に階段が
無数にある。この辺りの人は、絶対に足腰が強いに違いない!!

そして、この住宅群にわざわざ立ち寄った理由が・・・。
以前に観た、緒方明監督の映画「いつか読書する日」の中で、主演
の田中裕子さんが、牛乳配達をして回っていたんですが・・・・

「方言が出て来ないけど、東京でこんな風景は見た事ないなぁ〜。」

なんて、ほんのりとその風景に引っ掛かってまして・・・

「あれ、もしや・・・!?」

と、思って思わずハンドルをきった訳で。
後で、ロケ地を調べたら、やはりそうでした。感激!!

さてさて、たっぷり寄り道をして・・・まず目指すは原爆資料館近辺。

修学旅行の集団が、この日は行くとこ行くとこで大勢いました。
多分、高校時代に来てたら、ろくに何も感じなかったんだろうなぁ。
なんて思いつつ、ヘビーな事実を目の当たりにして、風化させては
いけない歴史がここにもあるんだなと感じました。

そして、お次は2分程の所にある、原爆落下中心地ジョギングジョギングジョギング
と、その途中で「名物・アイスクリン」を発見!!!
ん??これ、高知沖縄行った時にも名物として売ってたなぁ〜。

なるほど、調べてみると「高知と沖縄で有名。」と、あった。長崎
でもそうなのかなぁ?
このアイスクリン、食感はシャーベット味がバニラ??なの??
ってな感じのもの。さっぱりしてます。
恐らく、この薔薇風なのはここのおばちゃんのオリジナル!!

080513_1406~0001.jpg

下の写真が、原爆落下地点のモニュメント浦上天主堂の一部分
移設されたもの。

080513_1413~0001.jpgCA330074-0001.jpg

1945・8・9の11:02にこの空の上空500メートルの地点で、原爆が
爆発したそうですあせあせあせあせあせあせ
当時、この一帯には300世帯、2千人弱の住民が住んでいたそうで
すが、防空壕にたまたま避難していた9歳の少女を除いて、全員が亡
くなった
そうです。あせあせあせあせあせあせ
この、赤煉瓦はここから500メートル離れた丘に建てられていた、
浦上天主堂の崩れなかった部分を移設したもの。
近くで見ると、熱風で微妙にずれた煉瓦の痕跡に鳥肌が立ちました。

続いて、平和記念公園へ。誰もが何らか折に見たことがあるのでは?
天に掲げる右手は、原爆の脅威を。水平に伸ばしている左手は平和を。
軽く閉じた眼は、原爆犠牲者の冥福を祈っているそうだ。
ウィキペディアによれば、俗説で「力道山がモデルだ!」と云う説が
あるそうだ。

CA330089-0001.jpg

立て続けに、重い過去に直面しましたが、お次は出島に移動!!
| - | 15:58 | comments(4) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 15:58 | - | - |
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2008/05/22 5:14 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2008/05/20 9:06 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2008/05/19 10:22 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2008/05/19 8:50 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://oyajiroad.jugem.jp/trackback/107
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/05/22 6:17 PM |